Philosophy 経営理念

私たちは青果物の流通を通じ
生産者と消費者の懸け橋となり、
双方に健康で潤いのある生活を
提供します。

Vision 経営ビジョン

北海道民・札幌市民に対して安全・安心な青果物を安定供給することを目指します
青果物流通のプロフェッショナルとして生産者と消費者を結ぶコーディネート機能を最大限発揮します
常に改革と挑戦を続け全てのステークホルダーから高い存在価値を認められる会社になります
社員の努力や成果に応え、社員および社員の家族の幸福のために将来にわたり健全経営を行います

Logomark ロゴに込めた想い

ロゴマーク

生産者と消費者をつなぐ「懸け橋」
多様化する情報や人、流通の
起点となる「ハブ」
高度で豊かな食と農の
みらいを創ります。

札幌みらい中央青果のロゴマークは、「懸け橋」をイメージしたパーツで構成されています。中心部は「消費者」と「生産者」が繋がり、生み出す「豊かな循環」とその先のみらいを表しています。また、その2つの接点からは、さらに新たな懸け橋が派生し、今後ますます高度化・多様化する情報・人・流通の「起点(ハブ機能)」を担い、活かし、発展させていく同社の気概が込められています。
いつも消費者・生産者と共にあり、それぞれのみらいを見据え、繋げ、中心となって発展のための渦を起こす。そのかたちそのものが、札幌みらい中央青果のシンボルです。

コーポレートカラー

MIRAI Blue MIRAI Yellow果実
MIRAI Black大地 MIRAI Green野菜

ロゴマークに使用しているカラーは、北海道の「大地」「空」「野菜」「果実」を表しています。