2018.11.10

有田みかん キャンペーンが行われました

おはようございます

本日は、この時期としては暖かい札幌です

昨日の写真ですが、漬物野菜の出荷も終盤を迎え徐々に出荷量が減少してきました

ほかの品目などでは「今年度の出荷が本日で終了します、ご購入ありがとうございました!来年度もよろしくお願いします!」とセリ人が話す機会がちらほら増えてきています。

残り少ない道内産青果物です、是非、お近くのお店等でご購入してみてください。

 

今週初めからは、いちごの販売もはじまっています

これから来春~初夏ぐらいまで出荷は続きます

 

そんな中、本日は「和歌山県産 有田みかん キャンペーン」が果実売場で行われました

黄色が印象的なポスターが目印ですが、このポスターにも写っている有田みかん大使 上杉由香里さん(ポスターでは向かって一番左側にいらっしゃいます)が来社されました

上杉さんは明るい笑顔で、小売りの方々とも気さくに話をしていました

セリ前には、ご挨拶もいただきました

 

本日、売場で試食されたの写真の三種類です

左から「有田 エース/早生」「有田 マル南(ナン)/早生」「有田 AQ中央/早生」

パッと見は「黄色い段ボールに入ったみかん」としかわかりませんが、

実は段ボールにそれぞれ産地(収穫された地区名)が記載されていますよ

 

セリは、小笠原課長代理が威勢の良い掛け声とともに行いました

「有田 早生みかん」は12月中旬で終わって、次は「有田 普通みかん」の販売になります

是非、お近くのお店でご購入してみてください